2021年 4月〜6月

インテルサットの出演メンバー及びUNITはすべて店主の独断と偏見によって構成されております。

愛知県厳重警戒解除に伴い3月22日より当面の間(様子を見ながら4月以降も)以下の時間に致します。 OPEN 18:30 〜 22:00 CLOSED 解除されたとは言え感染拡大防止対策は自主的に行ないます。 密を防ぐための人数制限、検温、マスク着用、消毒、換気など御協力お願い致します。

時短に伴いライブ時間の開始は開店の30分後 終了は閉店の15分前までに変更致いたします。
2021年  バンド名 メンバー

4/10(土)

Flux and Flow with 亀山淳弥

谷向柚美が歌とピアノで、作詞作曲したオリジナルの多彩な曲達を透明感ある声とサウンドで織り成すプロジェクト、フラフロ。独特のワールド感のある、亀山淳弥とのDUOでどんなサウンドの化学反応が起きるかとても楽しみですね〜

谷向柚美(Vo.P) 亀山淳弥(G)    \2000

4/11(日)

Special スガダイローSOLO

SOLD OUT

繊細で、時にして狂気に満ちた独特のピアノで、あらゆるシーンに衝撃を与えてきたピアニスト スガダイローの久々の出演です。

2010年2月、ダイロー、小山彰太、是安則克のTRIO, 

2010年8月、ダイロー、森山威男、DUO,

2013年10月、ダイロー、レオナ、DUO,

2014年5月、土神 (ダイロー、林栄一、本田珠也)

以来7年ぶりになります。  スガダイロー(P) 

             前売り¥3300 当日¥3800

SOLD OUT につき御入場は御予約の方だけになります。

新型コロナ感染防止対策として人数制限を指せて頂いております。

4/16(金)

intelsat Produce   

New UNIT

「今岡友美Trio The Tomo-yan 即興!」は多くの普通を好まない、お客さまに長く好評頂きました企画でしたが、前回、天才奥村によるオリジナルを3人の即興で肉付けして行なった所、あまりににも奇抜な発想の曲が多く、今岡はじめ全員一致で大絶賛〜即バンド名を改め、この3名で「ユンボ」として掘り起こして再始動いたす運びになりました。普通を好まないお客さまには、きっと満足していただけると思いますので、好奇心を研ぎすませて起こし下さい。

奥村俊彦(P) 今岡友美(Vo)  野口UFO義徳(ジャンベ) 
                     ¥2000

4/17(土)

太田美香オルガンDUOシリーズ

焼酎の三岳ではありません、これは太田美香のオルガンDUOシリーズ「million」に関西のテナーマンが興味をお持ちとの事で、早速オハーして企画してみました。名前は二人の名前、美香と武井の名前をあわせたものです。余談ですが、ミリオンの名前をつける際、焼酎好きな二人は「三岳」にすると考えていた様ですが、私が二人の名前から独断で美梨音とつけて、三岳は却下したのですが、偶然このUNITがミタケになってしまいました。さすが、すごい因縁ですね〜  今やこのミタケDUOが一番回数を重ね熟成し始めています。

太田美香(Org)  武井努(Ts)   \2500

4/18(日)

中嶋美弥&岩月香央梨 DUO

この二人、インテルではいろんなスタイルのバンドに参加しているいわゆるインテル適合ミュージシャンです。そんな訳で今回が初組み合わせという事を全く感じさせない適合力に改めて感服です。
どうぞ皆様もこのライブ是非お立ち会い下さい。

中嶋美弥(P)   岩月香央梨(Per) 

        \2000

4/23(金) 中川聡子カルテット

リーダーバンドとして初出演になりますが、今年一月に予定されておりましたが、新型コロナによる時短要請によりメンバーの都合が付かずに、残念ですが中止になりました。今回はリベンジで再度企画できましたので前回来店を断念された方々には是非この機会に起こし下さい。 
 素晴らしいメンバーでコードレス2管カルテットならではのサウンドを存分にお楽しみ下さい。

中川聡子(As)  餌取雄一郎(Tb)  林かな(B)  野村陽三(Ds)

                         \2000

4/24(土)

初出演である仁田のオーケストラのような深いオルガンサウンドをフィーチャし久峰のエネルギッシュなリズムで構成でされた野道プロデュースのアクティブサウンドをお楽しみ下さい。

幸次(Ts) 仁田豊生(Org) 近藤久峰(Ds) ¥2000

4/25(日)

unit-NIKE

武藤祐志企画改めNIKEと命名。ニケの女神像みたいに欠けている部分の美しさを色々表現してみたいと言うコンセプトを込めたとても興味深いサウンドが期待されます。曲のアレンジや発想がとてもセンスが良く、さすがに音楽を良く知ってるんだなーと毎回感心させられます>毎月レギュラーで武藤企画はありますので、興味のある方は是非聴いてみて下さい。

武藤祐志(G)  百本麻衣(Vo) \2000

4/29(木祝)

片桐一篤Special 

&山口啓子(Ts)

ピアノトリオユニットの『GTO』,4管を取り入れた迫力ある『UNIT7』様々な活躍降りを見せる片桐さんの自らのプロデュースシリーズ。

今回はアメリカボストン、バークリー音楽大学卒業 全日本吹奏楽コンクール金賞、全日本マーチングコンテスト銀賞、東海アンサンブルコンテスト金賞など数々のテナーの山口さんをお迎えしてDUOになります。

片桐一篤(P)  山口啓子(Tsax)   \2000

4/30(金)

緋連雀ヒレンジャク
レコーディングLIVE!

名古屋の即興シーンで活動中の新井田、UFOと東京即興シーンで活動中の齋藤が音楽イベントで出会い結成、リーダーのいない3人のバンド。ジャズ、ロック、アフリカン三つ巴の即興をお楽しみ下さい。今回はバンド初のライブレコーディング致します。
どうぞお立ち会い宜しくお願いします

齋藤直子(As) 新井田文悟(eB) 野口UFO義徳(ジャンベ)

            \2000

2021年 5  バンド名 メンバー
5/01(土)

379UNITのつもりでしたが、3が欠席の為、今回は臨機応変に
7と9のDUOと言う事にして、久々にドラムとピアノのフリーインプロでお楽しみ下さい。

大森菜々(P)   近藤久峰(Ds)   \2000

5/02(日)

片桐一篤Special 


UNIT-7

ピアノトリオユニットの『GTO』,4管を取り入れた迫力ある『UNIT7』様々な活躍降りを見せる片桐さんの自らのプロデュースシリーズ。

片桐一篤(P) 名古路一也(B)  加藤大智(SAX) 内田啓子(Fl)
西山友望(Tb) 上野智子(Ds)    (Tp)   ¥2500

5/03(月/祝)

名古屋を拠点に活動してますが、フランスのリモージジャズフェスなどにも招待されて出演するなど広域に大活躍、CDもトリオで3枚ボーカルとコラボで3枚と大好評のディアブルースですが、インテルサットではあえて歌ゲストの入らないシンプルなインストオンリーのDerBlusにこだわっております。インストならではの中嶋美弥のアレンジ物やオリジナルなどを存分にお楽しみ頂けます。

中嶋美弥(P)   名古路一也(B)  山下佳孝(Ds)   

 ¥2000

5/07(金)

NEW  

インテルの新たにレギュラーとして仲間入りしたユニットはコンテンオラリー系ジャズと南米音楽をこよなく愛する昌山、チャーリーヘイデンを心の師と仰ぐ高田、フリー系を軸にラテンパーカスまでカヴァーする近藤によるトリオ編成。アコースティックとエレクトリックを取り混ぜてのゴキゲンなサウンドを楽しませてくれるでしょう〜

昌山登世史(G) 高田知也(B) 近藤久峰(Ds)

                \2000

5/08(土)

オルガン太田美香によるDUOシリーズも、好評な内にリピートDUOが増えてきましたが、今回のミッションはインテルでは数少ないヴォーカリストのひとり、タダモノデハナイ〜泣く子も踊り出す子供JAZZ企画の先駆者、麻衣さんを迎えてのスーパーDUOになりますが・・・・・・・・・・・・・・・・・・

バンド名が「テクスチャーエムズ」通称TM と決まりました。これは音や旋律、声などの多声的なかかわりで、時間の流れの中に同じ時間軸の中で複雑に絡み重なり合うような状態を表す音楽用語ですが、まさにこのライブに相応しい解釈だと思いました。12/26 TM 始動開始〜

太田美香(Org.Vo)  百本麻衣(Vo)   ¥2000

5/09(日)

音楽と朗読/清野拓巳&MIKIKO

清野拓巳は素晴らしい感性と作曲のセンスは絶品、ソロなど多くのアルバムが出ておりますが、インテルサットの45周年祝いに創ってくれた「intelsat45」もCDとして発売されております。

今回は新しい試みで、愛読書の絵本を内容全編、清野さんのイメージで作曲し、そのサウンドの上を更にギターの即興、MIKIKOさんの詩やストーリーの朗読、鍵盤ハーモニカなどが融合する新感覚ライブです。
清野拓巳の独特の世界観をお楽しみ下さい

清野拓巳(G)  MIKIKO(朗読/鍵盤Hrp) \2500

5/14(金)

intelsat Produce   

New UNIT

「今岡友美Trio The Tomo-yan 即興!」は多くの普通を好まない、お客さまに長く好評頂きました企画でしたが、前回、天才奥村によるオリジナルを3人の即興で肉付けして行なった所、あまりににも奇抜な発想の曲が多く、今岡はじめ全員一致で大絶賛〜即バンド名を改め、この3名で「ユンボ」として掘り起こして再始動いたす運びになりました。普通を好まないお客さまには、きっと満足していただけると思いますので、好奇心を研ぎすませて起こし下さい。

奥村俊彦(P) 今岡友美(Vo)  野口UFO義徳(ジャンベ) 
                     ¥2000

5/15(土)

intelsat Produce

『ネリヤ』が正式デビュー活動開始以来一年が過ぎました。

このユニットはジャンルの壁を超えて、ジャズ、フリー、現代音楽、クラシック、ラテン、ブラジリアン、ジプシー、タンゴなどなど4人のアーティストの中にある引き出しから湧き出た感覚をインプロビゼーションで表現します、すなわち自由発想の音空間が造り出されます。

乞う御期待ください。 

大森菜々(P) 古市響平(G) 戸田裕久(B) 岩月香央梨(Per) 

 ¥2300

5/16(日)

NYJは野道プロデイースによるサックストリオですが、ソフトインプロからアレンジ物まで指向をこらして毎回楽しませてくれておりますが、今回は関西に出向いた時によく共演をしているトランペットとバスクラの有本蘿人をゲストに迎え一段とエキサイティングな展開が予測されます。

野道幸次(Ts)  吉岡直樹(B)  上野智子(Ds) 有本羅人(Tp.Bcl)

               \2500

5/21(金)

テナーからソプラノを濃ーく吹きまくる後藤勇人に久々に帰郷した超絶なウッドベース笠井、秋山祐吏美の新しいUNITと言ってたんですが
「テルツェット」3回目にてテナーの後藤さん日程の調整ができずお休みになってしまい急遽、同じテナーの山口啓子さんにトラ頼みました。さてこのまま次回はどうなるのでしょうか、、、心配ですがポジティブに考えて2パターン聴けるのも得したみたいに思って下さい。

秋山祐吏美(Vo) 山口啓子(Ts.) 笠井トオル(B)

           ¥2000

5/22(土) Notice The Wind &青木タイセイ

山田さん率いるノーティス ザ ウィンドに青木タイセイをフィーチャしたスペシャルユニットです。
新緑の季節になり、身も心も御機嫌なサウンドで元気をもらって下さい。

山田良夫(B) 伊藤史和(G)  原れいこ(Vo)  青木タイセイ(Tb)

         前¥3000/当\3500

5/23(土)

JUNKO & 砂掛康浩DUO

インテルでは年3回ほどのJUNKO &YASUになります。
このDUOほんとに息が長く、良い感じで時を重ねてきたようで、流石に絶妙な間合いと落ち着きを感じさせます。世間には、このようなギター&ヴォーカルのスタイルは山ほどありますが、このふたりのDUOは絶品ですね〜

Junko(Vo) 砂掛康浩(G)       \2300

5/28(金)

サソリSESSION!

バンド名のサソリが気になりますが、なんとも強烈なフリーインプロの初組みユニット御期待ください。

柳川芳命(As)  木全麻子(Ds)  武藤祐志(G)  \2000

5/29(土)

緋連雀ヒレンジャク

名古屋の即興シーンで活動中の新井田、UFOと東京即興シーンで活動中の齋藤が音楽イベントで出会い結成、リーダーのいない3人のバンド。ジャズ、ロック、アフリカン三つ巴の即興をお楽しみ下さい。

齋藤直子(As) 新井田文悟(eB) 野口UFO義徳(ジャンベ)

            \2000

5/30(日)

鍵盤DUOでお馴染みのジャズ界の珍味「このわた」

これは前回の終演後のお客さまは、お帰りになっての打上げ、
恒例のこのわたで一杯!ライブからそのまま引続いてノリノリの
フルスロットルです。〜鍵盤放浪記〜

最近はこんなミュージシャンは少なくなりましたね・・・・

中嶋美弥(P)   太田美香(Org.Vo)   

                \2000

 2021年6月  バンド名  メンバー
6/04(金)

片桐一篤Special 

GTOプラス塚本奈加

ピアノトリオユニットの『GTO』,4管を取り入れた迫力ある『UNIT7』様々な活躍降りを見せる片桐さんの自らのプロデュースシリーズ。

今回はレギュラーのピアノトリオGTOにテナーの塚本さんを交えてのUNITです

塚本奈加(Ts)  片桐一篤(P) 飯沼真(B) 野村陽三(DS) \2000

6/05(土)

本人にやりたい事をチャレンジすると良いと、提案しましたら、いろんな形で考えてきてくれます、それがとても面白い!、そこで亀山淳弥に企画を任せ、毎回ゲストが訪れる、TV徹子の部屋のごとく「淳弥の部屋」と名前をつけてみました。
今回は以前にもやってます竹内との2ギターにドラムの三宅が訪れてトリオ編成です。さてどんなお話が聞けるでしょう〜

亀山淳弥(G)  竹内勝哉(G)  三宅昌徳(Ds)   \2000

6/06(日)

Special

坂田明&大森菜々 DUO!

これで中止が続きこれが3回目になりますが、しぶとくまた企画しました。

前回から無念の思いを互いに味わってきましたお客さま方々、
今度こそ!無事に開催できます様、祈ってください〜御予約はお早めに!

   坂田明 (As.ウナリ.歌) 大森菜々(P) 


  前¥2500/当¥3000  定員20名限定

6/11(金)

intelsat Produce   

「今岡友美Trio The Tomo-yan 即興!」は多くの普通を好まない、お客さまに長く好評頂きました企画でしたが、前回、天才奥村によるオリジナルを3人の即興で肉付けして行なった所、あまりににも奇抜な発想の曲が多く、今岡はじめ全員一致で大絶賛〜即バンド名を改め、この3名で「ユンボ」として掘り起こして再始動いたす運びになりました。普通を好まないお客さまには、きっと満足していただけると思いますので、好奇心を研ぎすませて起こし下さい。

奥村俊彦(P) 今岡友美(Vo)  野口UFO義徳(ジャンベ) 
                     ¥2000

6/12(土)

毎回メンバーを変えて行なってます麻衣さんの
レギュラーライブです。麻衣さんと意気投合の照喜名に、これまた照喜名と良くやる美弥さんを交えて、友だちの友だちは皆友だちだのノリで作ったトリオでしたがこれがやってみたら最高にノリの良い即興フレーズがバリバリ飛び出すほんとに楽しいバンドとして大ビンゴ!!!! ということで正式レギュラーになりました。

百本麻衣(Vo) 照喜名俊典(euph) 中嶋美弥(P)

            \2000

6/13(日)

intelsat Produce

『ネリヤ』が正式デビュー活動開始以来一年が過ぎました。

このユニットはジャンルの壁を超えて、ジャズ、フリー、現代音楽、クラシック、ラテン、ブラジリアン、ジプシー、タンゴなどなど4人のアーティストの中にある引き出しから湧き出た感覚をインプロビゼーションで表現します、すなわち自由発想の音空間が造り出されます。

乞う御期待ください。 

大森菜々(P) 古市響平(G) 戸田裕久(B) 岩月香央梨(Per) 

 ¥2300

6/18(金)

佐藤、野道によるスタイル捕われず、自由に感性の赴くままに、進む即興の道〜今日も二人のセッションの旅は続きます。

幸次(Ts)  佐藤正(P)   \2000

6/19(土)

intelsat Produce      

砂掛康浩ギタートリオ SPECIAL UNIT

10年以上レギュラーとして続いたギターTRIOでしたが、昨年12月リニューアルして「ディアロゴ/対話」として再駆動しました。個性のぶつかり合いが、メンバーそれぞれが対話しながら、良い方向に音楽が出来て行く、そんな楽しくもありスリリングでもあるところがおもしろい、回を重ねるごとの熟成度をお楽しみ下さい。

砂掛康浩(G)  石垣篤友(B) 杉山寛(Ds)  \2000

6/20(日)

ノーマ・ウィンストン的な世界観のサウンドを3人の感性で作り上げています。コロナ禍でステイホーム中のあなたをきっといろんな景色や季節に連れていってくれるでしょう〜    

谷向柚美(P.Vo) 瀬利優彰(Ts.Cl) 笠井トオル(B)

            ¥2000

6/25(金)

太田美香オルガンDUOシリーズ

太田美香のテナーDUO、美梨音、ミタケに続く第三段
題して「ミナのセカンドテーマ」
聴いた事あるなと思う人は、あれとは何の関わりはありませんので
念のため・・・連想させるような演奏になったらな〜と願いを込めて?

太田美香(Org)  塚本奈加(Ts)  \2000

6/26(土)

Special Live

大口純一郎TRIO 「Invisible」

『Invisible』の魅力は、ジャズ・ピアノの歴史を見直すかのような視点によって選曲された楽曲や、大口の新曲を演奏する三人が醸し出す濃密な空気感と、そんな空気が充満する空間の創り出すグルーブという見えない造形だろう。そして三人はこの見えない造形をそれぞれの想像の中に楽しむ、彼らの演奏はそんな自由に溢れているように聴こえる。

大口純一郎(P) 米木康志(B) 本田珠也(Ds) 

        前売り¥4000 当日¥4500

6/27(日)

unit-NIKE

武藤祐志企画改めNIKEと命名。ニケの女神像みたいに欠けている部分の美しさを色々表現してみたいと言うコンセプトを込めたとても興味深いサウンドが期待されます。曲のアレンジや発想がとてもセンスが良く、さすがに音楽を良く知ってるんだなーと毎回感心させられます>毎月レギュラーで武藤企画はありますので、興味のある方は是非聴いてみて下さい。

武藤祐志(G)   石渡岬(Tp)  \2000