2019年11〜2020年2月

インテルサットの出演メンバー及びUNITはすべて店主の独断と偏見によって構成されております。

お席の予約、前売り券の振り込みなどは「案内」を御覧下さい

2019.11
 バンド名  メンバー

11/15(金)

照喜名ワールド 琉球ジャズ!

 琉球ポリゴン

AKIの沖縄歌三線にJazzや色々な音楽要素が溶け込んだ沖縄テイスト満載の琉球ジャズバンドです。本格的な琉球民謡も捉えつつジャズの要素を超え、スカ、パンクも感じさせるサウンドをつくりだします〜

照喜名俊典(ユーフォニューム) AKI(歌三線) 奥村俊彦(P)

 木全希巨人(B) 神谷友一郎(Per,Ds)  ¥2500

11/16(土)

New Yellow Jazz

DUO

名古屋渋さや、多方面のシーンで活躍の野道幸次(Sax)
とピアノとドラムの二つを巧に使い分ける鬼才、浅田亮太(Ds.P) 
が二人で作るアートな世界(momofuku)にて活動してきましたが、
今回よりベースを迎え入れ、バンド名も改め
N.Y.Jにて
再起動開始しました。

野道幸次(Ts) ゲスト:佐藤正道(P)  ¥2000

11/17(日)

intelsat Produce

SB4

SBのサックスは痛快で迷いのない思いきったフレーズで心が熱くなる、そんなアグレッシブで男臭さのある硬派のジャズのはずが、良く見るとレディがひとり〜まさに美女と野獣の世界観でSAX3本とBASSの4人組が大暴れします。

小嶋哲也(As) 後藤勇人(Ts) 横原由梨子(Ts) 加藤雅史(B)  
                   ¥2300

11/22(金)

intelsat Produce

New 楽団ふたり

インテルでは「ディアロゴ」のドラマーとしてお馴染みですが、彼のリーダーライブという事で、平手くんとのDUO企画をしてきましたが、毎回やる度に楽器が増えて、ついにステージ一杯になってしまい、とてもミュージシャン2人ではない情景にひとひねり、それならいっそ〜と思い、バンド名を決めて思う存分やってもらいましょう!と言う企画とになりました。

多芸な二人がそれぞれに3つの楽器を交互に使って、6人分の大仕事、題して「楽団ふたり」

自由な表現力をお楽しみ下さい。

杉山寛(Ds.Vib.P),   平手祐紀(P.Tp.Org) 


 ¥2000

11/23(土)

special live

SATOKO / PATTERN NIGHT 

学生時代ヨーロッパ特に北欧のジャズに傾倒し、1998年にはスウェーデンおよびデンマークを訪れ、当時日本ではまだ広く認知されていなかったJeanette Lindstr?m(vo), Lina Nyberg(vo), Jacob Karlzon(p)など、ジャズプレーヤーとして確かな実力を備えた同世代のミュージシャン達の優れたオリジナル楽曲に触れ、帰国後すぐに独学でソングライティングを始める
2018年 市野元彦(g) 清野拓巳(g)によるFrozen Dust Duoを迎えたユニットを結成
2018年11月 上記ユニットによるアンビエント小作品『PATTERN NIGHT』を発表
2018年 Trio ONENESSにSebastiaan Kaptein(dr)をゲストに迎えレコーディング
2018年末  アルバム『FROST CRACK』をリリース

SATOKO (Vo)  市野元彦(G)  清野拓巳(G) 

                 前¥3500 当\4000

11/24(日)

Special Live

ZEK!2  2ndCD発売記念

ZEK3(ゼックトリオ)ZEKとはレッド・ツェッペリンの「ZEP」と「絶句」をもじった名前で、こんなユニットは世界に唯一なのでみんなが絶句するだろうという意味。本田の記憶によれば、以前清水とのセッションをした時にツェッペリンの楽曲があり、ZEP好きな本田が食いついて「ツェッペリンの曲だけのセッションをやろう」と提案したことがきっかけだとのこと。清水にとってもレッド・ツェッペリンは文学少女だった頃からのアイドル的存在とのことで、結成後レギュラーユニットとして全国ツアーすることになる。そして今回そのツアーも2枚目のCD発売記念になります。

清水くるみ(P) 米木康志(B) 本田珠也(Ds) 

                 前¥4000 当\4500

11/29(土)

unit-NIKE

武藤祐志企画改めNIKEと命名。ニケの女神像みたいに欠けている部分の美しさを色々表現してみたいと言うコンセプトを込めたとても興味深いサウンドが期待されます。曲のアレンジや発想がとてもセンスが良く、さすがに音楽を良く知ってるんだなーと毎回感心させられます>毎月内容を変えてレギュラーでNIKEはありますので、興味のある方は是非聴いてみて下さい。

武藤祐志(G)  石渡岬(Tp) \2000

11/30(土)

intelsat Produce        

DIALOGO

砂掛康浩ギタートリオが新しくなりました!

10年以上レギュラーとして続いたギターTRIOでしたが、昨年12月リニューアルして「ディアロゴ/対話」として再駆動しました。個性のぶつかり合いが、メンバーそれぞれが対話しながら、良い方向に音楽が出来て行く、そんな楽しくもありスリリングでもあるところがおもしろい、回を重ねるごとの熟成度をお楽しみ下さい。

砂掛康浩(G)  石垣篤友(B) 杉山寛(Ds) \2000

2019.12
 バンド名  メンバー

12/1 (日)

intelsat Produce      

『ネリヤ』

『ネリヤ』が正式デビュー活動開始以来一年が過ぎました。

このユニットはジャンルの壁を超えて、ジャズ、フリー、現代音楽、クラシック、ラテン、ブラジリアン、ジプシー、タンゴなどなど4人のアーティストの中にある引き出しから湧き出た感覚をメインにセンスの良いサウンドにして表現しています、すなわち自由発想の音空間が造り出されています。乞う御期待ください。

大森菜々(P) 戸田裕久(B) 古市響平(G) 岩月香央梨(Per)  
                         ¥2300

12/ 6(金)

special Live

FREE JAZZ AWARD

フリージャズはジャズの中でも自然な感情表現ができる音楽だと思います。先入観をなくして素直に聴いてみて下さい、きっと新しい感動に出会えると思います。年末に相応しく豪華でユニークな顔ぶれです、中部圏でこのメンバーが聴けるのは、なかなか無いですから是非この機会を逃させない様、要チェックしてください!後悔させません!

森順治(SaX)  まれすけ(B)  大森菜々(P) 石渡岬(Tp) 

 野道幸次(Ts)   前\2500/当\3000

12/ 7(土)

intelsat Produce

KONO-WATA 鍵盤DUO

オルガンとピアノによる鍵盤DUO、美香、美弥、二人の美の共演、さすがに音楽的感の冴え渡る二人、ビッグバンドを報復するサウンド感を出すなど、恐ろしく息の合ったインタープレーぶりを見せてくれます。不思議なバンド名の「KONOWATA」の由来はライブに起こしになれば分かりますよ。

今回は丁度、わたくしの68回目のバースデーと重なった為、私自身いつも以上に思入れのあるライブになるでしょう!

太田美香(Org)  中嶋美弥(P)         ¥2000

12/08(日)

片桐一篤Special 

片桐一篤 & 塚本奈加 DUO

ピアノトリオユニットの『GTO』,4管を取り入れた迫力ある『UNIT7』様々な活躍降りを見せる片桐さんの自らのプロデュースシリーズ。
今回はサックスの塚本奈加(Ts)とのDUO、手堅いサウンドをお楽しみください。 

片桐一篤(P)  塚本奈加(Ts)   ¥2000

12/13(金)

intelsat Produce

杉山寛&坂井彰太郎 DUO

インテルでは「ディアロゴ」のドラマーとしてお馴染みですが、彼のリーダーライブという事で、平手くんとのDUO企画をしてきましたが、今回は若手で注目のSAX坂井くんとのDUOと少し雰囲気を変えて、二人で、いろんな曲にチャレンジしてみるようです。

杉山寛(Ds.Vib.P), 坂井彰太郎(SAX)  ¥2000

お詫び:::この日は紙のスケジュール・チラシでは「楽団ふたり」になっておりますが、ミスプリントですので、こちらが正しい情報です。よろしくおねがいします。

12/14(土)

Flux & Flow With 加藤/瀬利

谷向柚美が歌とピアノで、作詞作曲したオリジナルの多彩な曲達を透明感ある声とサウンドで織り成すプロジェクト。

谷向柚美(Vo.P) 加藤雅史(B) 瀬利優彰(Ts) 

\2000

12/15(日)

intelsat Produce

Dangerous Persons

危険な匂いのするおやじ達がやるジャズは、とても小気味良い響きで、落ち着きます。そんなの好きな人、是非一度お立ち寄り下さい〜

奥村俊彦(P) 後藤勇人(Sax) 

                 ¥2000

12/20(金)

どーくSOLO

九州からやってきます〜ドウクSOLO!

パワフルな激しさから、見かけでは想像も付かないほど繊細なタッチで、音色の美しさは特に印象に残ってます。久々にオハーの連絡をもらった時にはひとつ返事でお受け致しましたが、なんと今年3回目とレギュラー化するほど好評のライブになりました。ドウクファンの方のみならず、お勧め致します是非聴きに来てみて下さい。

工藤隆(P)          前売り¥2500 当日¥3000

12/21(土)

unit-NIKE

武藤祐志企画改めNIKEと命名。ニケの女神像みたいに欠けている部分の美しさを色々表現してみたいと言うコンセプトを込めたとても興味深いサウンドが期待されます。曲のアレンジや発想がとてもセンスが良く、さすがに音楽を良く知ってるんだなーと毎回感心させられます>毎月レギュラーで武藤企画はありますので、興味のある方は是非聴いてみて下さい。

武藤祐志(G)  上ヱ地宏太(Ds) \2000

12/22(日)

X'mas DUO

峰厚介&中嶋美弥

クリスマスといえば、もう毎年恒例の、このDUO !

ミヤサンタと峰トナカイがやってきます〜
とてもリラックスした雰囲気のライブで、一度参加した人は病み付きになって毎回参加者が増しています。御予約はお早めにどうぞ!

 峰厚介(Ts)  中嶋美弥(P)   前3000/当3500

12/27(金)

太田美香忘年SESSION!

インテルサットの今年一年間の出演率が最も高いプレーヤーになる太田美香による2019年クロージングLIVEです。
当日は飛び入りミュージシャンも予想されますのでお楽しみに

太田美香(Org)        \2000

12/28(土)

intelsat Produce

亀山淳弥 SELF ROOM SESSION!

本人にやりたい事をチャレンジすると良いと、提案しましたら、毎月いろんな形で考えてきてくれます、それがとても面白い!、そこで亀山淳弥の企画に新しく名前をつけてみました「亀山淳弥の部屋」。今回はクラシックの楽曲を現代的にアレンジしたり、モチーフから作曲すると言ったことをしているメンバーを集めての初チャレンジ!

亀山淳弥(G)  笠井トオル(B)  他参加自由(プロ限定)  \2000

12/29(日)

Special LIVE

松田昌TRIO!

ピアニキストMASAことマサさんの鍵盤ハーモニカ究極プレイがまた味わえますよ〜ピアニスト佐山さんと伝兵衛とのジョイントライブから13年長い付き合いになりますが、聴く度に感動させてもらってます。今回は秋山・モッチコンビが加わって増々楽しいライブになると思います。年末です、予定を調整して是非お立ち寄り下さい。

松田昌(鍵盤ハーモニカ) 秋山佑吏美(V0)  望月雄史(G) 

      前¥3000/当¥3500

2020年.1
 バンド名  メンバー
1/ 3(金)

intelsat Produce

DUO!

毎年、新年スタート第一段ライブを飾るのは、このDUOと決めて、今年もブッキング成功しました。前回は昨年九月でしたが思った以上にスリリングで奥の深さを感じさせるすばらしい演奏で、回を増す毎にエキサイティングな掛け合いに興奮して聴いていました。
新年に相応しいエネルギュシュな演奏ですどうぞお立ち寄り下さい。

渡辺翔太(P)  岩月香央梨(Per)  ¥2200

1/ 4(土)

intelsat Produce

『ネリヤ』

『ネリヤ』が正式デビュー活動開始以来一年が過ぎました。

このユニットはジャンルの壁を超えて、ジャズ、フリー、現代音楽、クラシック、ラテン、ブラジリアン、ジプシー、タンゴなどなど4人のアーティストの中にある引き出しから湧き出た感覚をインプロビゼーションで表現します、すなわち自由発想の音空間が造り出されます。

乞う御期待ください。 

大森菜々(P) 古市響平(G) 戸田裕久(B) 岩月香央梨(Per) 

 ¥2300

1/ 5(日)

Dear Blues

名古屋を拠点に活動してますが近ごろはフランスのリモージジャズフェスなどにも招待されて出演するなど広域に大活躍、CDもトリオで3枚ボーカルとコラボで3枚と大好評のディアブルースですが、インテルサットではあえて歌ゲストの入らないシンプルなインストオンリーのDerBlusにこだわっております。インストならではの中嶋美弥のアレンジ物やオリジナルなどを存分にお楽しみください。

中嶋美弥(P)   名古路一也(B)  山下佳孝(Ds)    ¥2000

1/10(金)

Special Live intelsat Produce

水谷浩章&横原由梨子 DUO

EXCITING!

元年九月にLUNAとのDUO以来の水谷DUOになります。
水谷さんは、このところ近くになったので気楽にオハーを受け入れてもらえるので今岡友美、中嶋美弥などと機会をいただいており、多くのチャンスを皆に提供できて、とても感謝してます。今回の初共演の横原さんも興味津々でとても楽しみです。

 水谷浩章(B)    横原由梨子(Ts)

             前\2700/当\3200

1/11(土)


intelsat Produce

秋山祐吏美 & マキテツ/DUO!

昨年10月に初の組み合わせの日に台風のため中止になり、今回リベンジマッチにての、秋山のユルめのワールドにピアニスト/マキテツレギュラー枠に参入してintelsat活躍開始、第一段!

秋山佑吏美(V0)  牧哲也(P)  ¥2000

1/12(日)

intelsat Produce

SB4

SBのサックスは痛快で迷いのない思いきったフレーズで心が熱くなる、そんなアグレッシブで男臭さのある硬派のジャズのはずが、良く見るとレディがひとり〜まさに美女と野獣の世界観でSAX3本とBASSの4人組が大暴れします。

塚本奈加(Ts) 後藤勇人(Ts) 小嶋哲也(As) 土田邦雄(B)  
      ¥2300

1/17(金)

intelsat Produce   

今岡友美Trio The Tomo-yan 即興!

今岡友美がポップスを歌っていた頃からすでに20年以上の付合いになりますが自由な発想力と強力な歌心で今やJAZZ界でも大活躍、しかし彼女の進化まだまだと、あえて枠からはみだしたあり得ない難題企画をぶつけてみましたが、これがとんでもなくおもしろい、彼女ならではの実力とセンスで毎回難なくこなされます。

ショートストーリーの題材をもとにプレイヤーのイメージで 即興で曲を完成させるエンターテーメント〜さすがミュージシャンの感性と技量が試される究極の一時です。

今岡友美(Vo) 亀山淳弥(G)  三宅昌徳(Ds)
                     ¥2000

1/18(土)

unit-NIKE

武藤祐志企画改めNIKEと命名。ニケの女神像みたいに欠けている部分の美しさを色々表現してみたいと言うコンセプトを込めたとても興味深いサウンドが期待されます。曲のアレンジや発想がとてもセンスが良く、さすがに音楽を良く知ってるんだなーと毎回感心させられます>毎月レギュラーで武藤企画はありますので、興味のある方は是非聴いてみて下さい。

武藤祐志(G)  大森菜々(P) \2000

1/19(日)

片桐一篤Special 

中川聡子CD発売LIVE

ピアノトリオユニットの『GTO』,4管を取り入れた迫力ある『UNIT7』様々な活躍降りを見せる片桐さんの自らのプロデュースシリーズ。
今回は片桐もピアノで参加している、サックスの番長 中川聡子のCD発売記念ライブをお楽しみください。 

片桐一篤(P) 中川聡子(AS) 谷井直人(B) 浅井翔太(Ds) ¥2300

1/24(金)

New Yellow Jazz

名古屋渋さや、多方面のシーンで活躍の野道幸次(Sax) と
ベース吉岡直樹(B)
が二人で作るアートな世界に
ドラムの
上野智子(DS)迎え入れ、N.Y.Jにて再起動開始しました。鮮度の良いおいしいサウンドを創ろうと意欲に燃えているユニットです。

野道幸次(Sax)  吉岡直樹(B)  上野智子(DS)   \2000

1/25(土)

Feiraフェイラ

新しく結成したUNITですが、もともと年末インテルSessionによって出会って、3人がそれぞれに意気投合した「楽しい」大好きなお祭りメンバーですが、一番しっかり者のかなさんがリーダーらしいです。

林かな(B) 秋山佑吏美(V0)  山下佳孝(Ds) \2000

1/26(日)

SPECIAL LIVE

山田良夫&清野拓巳 DUO

感性溢れるギタリストの清野さんからDUOの企画があり、パートナーはキューバにおいて超絶なドラマーのオスカリート・パルデスのグループでベーシストとして活躍しブラジル〜キューバ、ECMなどの様々なエッセンスでシリアスに情景を描いて行くワールド感を持っている山田良夫です。ふたりの創りだすサウンドはきっとカリブの風のような穏やかで情熱的な感覚を感じさせてくれるでしょう。

 清野拓巳(G)  山田良夫(B)  前売り2300 当日2800

1/31(金)

太田美香オルガンDUOシリーズ 
With 近藤万里子

太田美香オルガンDUOも好評いただいておりますが、今回は遂に初のトランペットのコンマリちゃん決定、スケジュールが厳しい中、なんとか都合つけてくれました見逃せないライブです。
どんなサウンドになるかワクワクします。

太田美香(Org)  近藤万里子(TP)  \2000

2020年 2
 バンド名  メンバー

2/01(土)

Speciak Live

TAP TRIO

板橋文夫オーケストラなどで活躍のこのメンバー、今回初レコーディングされレコ発ツアーが企画されました。連絡を受けて即座に受け入れましたが、その思入れは2011年new板橋文夫トリオ結成で初ツアーで瀬尾が、2013年レオナ自らのトリオで初出演、そして林さんとのこのトリオは昨年もやってますがアグレッシブでタップのセンスも良いサウンドが印象的です。多くの人に是非聴いてほしいライブです。

レオナ(tap)  林栄一(AS)  瀬尾高志(B)

          前3000/当3500

2/02(日)

intelsat Produce        

DIALOGO

砂掛康浩ギタートリオが新しくなりました!

10年以上レギュラーとして続いたギターTRIOでしたが、昨年12月リニューアルして「ディアロゴ/対話」として再駆動しました。個性のぶつかり合いが、メンバーそれぞれが対話しながら、良い方向に音楽が出来て行く、そんな楽しくもありスリリングでもあるところがおもしろい、回を重ねるごとの熟成度をお楽しみ下さい。

砂掛康浩(G)  石垣篤友(B) 杉山寛(Ds) \2000

2/07(金)

intelsat Produce   

今岡友美Trio The Tomo-yan 即興!

今岡友美がポップスを歌っていた頃からすでに20年以上の付合いになりますが自由な発想力と強力な歌心で今やJAZZ界でも大活躍、しかし彼女の進化まだまだと、あえて枠からはみだしたあり得ない難題企画をぶつけてみましたが、これがとんでもなくおもしろい、彼女ならではの実力とセンスで毎回難なくこなされます。

ショートストーリーの題材をもとにプレイヤーのイメージで 即興で曲を完成させるエンターテーメント〜さすがミュージシャンの感性と技量が試される究極の一時です。

今回はネリヤのギター古市に民族楽器のジャンベを加えてのTRIO編成です!

今岡友美(Vo) 古市響平(G)  野口UFO義徳(ジャンベ) 
                     ¥2000